クラック修行中!

6月3、4日は久しぶりのクライミングツアーに行ってきました。

今回のテーマはクラック修行の旅!
場所はクラックの聖地、長野県の小川山。

九州は梅雨入り、しかも近畿地方までいつもより早く梅雨入り。
3日水曜日は、宮崎も雨の中出発。
東京も雨、ザーザー雨。

行っても仕方ないので、国体強化練習を目的に追加。
場所はパンプ2。

IMG_2155

国体に向けたリードの練習で行きたかった場所なので、結果オーライ。
さすがはクライミングビジネスの最先端。
昼間から大入り!
課題もヨーロッパ人の国際ルートセッター課題もあってワクワク。
現役のワールドカップ選手も練習してるし、みんなジャンジャントライ。県体育館とは熱気がちがう。
明日のクラックのことを忘れて、ヨレヨレになるまで練習。
宮崎のリード壁にはない高グレードの5.13とか5.14とかもあってメッチャいい練習。
IMG_2158
明日もココでいいかなと思うぐらい。
でも雨も止んで、明日は晴れの予報なのでこの日のうちに小川山へGO!
DSC00189
お宿はバンガローしゃくなげ。
夜の到着だったので看板が見えずに迷った。
DSC00188
朝起きたらこの天気!
バッチリ!
DSC00206
準備ばっちり!
DSC00204
まずは
小川山レイバック 5.9
綺麗なクラックをレイバックで登る。
途中にレストポイントもあって快適、最後ぬけがフラットじゃなくてちょっとスラブで冷や冷や。
DSC00201
DSC00220
DSC00225
DSC00235
DSC00247
その裏の
クレイジージャム 5.10d
限界グレードなのでこれはトップロープでトライ。
長さもあるし、内容も濃い。
レイバックあり
ハンドジャムあり
オフウィドゥスあり
クラック技術の未熟さを痛感。テンションかけまくりでなんとかトップアウト。
DSC00248
IMG_2162
このナメクジみたいに挟まってるのがオフウィドゥス。
左肩が今でもヒリヒリ。
DSC00269
移動して
龍の子太郎 5.9
出だしは少し嫌な感じのハンドジャム。
まだこの時点では笑顔。
DSC00272
ハンドジャムから得意のレイバックに入って、一気に登る予定がこの後かなり焦った。
この後、フラットなテラスに立ち込めると思ったら、スローパー。
ガバなし。前のカムは足元のまだ下。
読みと違ったのとカムのセットで冷や冷や。
DSC00255
お昼ごはんは牛乳パン。
ご当地パンかと思いきや製造は名古屋。ショック。
DSC00389
次は
カサブランカ 5.10a
体力と気力がよれてきたのでカムがセットされた状態でのトライ。
ひたすらハンドジャムが続く綺麗なルート。
中盤のフレアしたクラック部分は正確なハンドジャム、フットジャムの技術が試される。
もちろん未熟な僕は悪戦苦闘。

DSC00345
DSC00341
DSC00387
この後のフレアしたクラックゾーンが核心。
なんとかトップアウトできたけど、力尽きてこれで僕は終了。
DSC00400
みんなはフェイスのルートを1本トライ。
5.10cぐらいと思いきや、みんな苦戦してたみたい。

最高に充実した2日間。
まだまだクラック技術が未熟で要練習やね。
マスターズルーフへの道はまだまだ遠いな〜。

0 comments on “クラック修行中!Add yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です